2017/09/19

ブログ超初心者の僕が最初に試した3つのこと

こんにちは。アラサーwebエンジニアのぷにです。

これまでブログ経験0だった僕が、まず最初に試した、3つのことを紹介します。これから始めようと思っている方や、ブログを始めたけどなかなか成果がついてこないという方の参考になれば幸いです。

1.ブログを書く目的を明確に!

ブログを始めるきっかけは、人それぞれだと思います。有名になりたい・アフィリエイトで儲けたい・ブログを通して自分が思っていることをたくさんの人に伝えたい。書く目的がないのなら、とにかく何でもいいので目的を作ってください。

僕の場合は、webエンジニアとしてさらなる一歩を踏み出すため、ブログを通して僕自身を知ってもらうためにブログを始めたんですが、この「webエンジニアとしてさらなる一歩を踏み出すため」をさらにかみ砕いていくと、「アウトプットをすることでwebエンジニアとして技術の向上」「自身の作った作品をポートフォリオとしてたくさんの人に見てもらう」「僕のブログを訪れた人から制作などを依頼してもらう」といった目的があります。

あなたの目的が、アフィリエイトならまずアフィリエイトに登録してください、あなたの目的が有名になることならまずプロフィールを充実させてあなたに興味をもってもらえるようにして下さい。

文章力や書く内容も大事ですが、目的がぶれていたら目指す場所もどこを目指せばいいのかわからず、迷走し、結果続かないということになるのでブログを始める目的をしっかりと持ち、それをあなたの原点としましょう!

2.毎日最低1記事は書こう

この記事を見ている人は僕と同レベル(これまでブログ経験はおろか、本すらろくに読んだことがない)と想定して書きますが、ブログを書き始めて回りのブロガーさんたちの記事を見てみると、「一日最低4記事はかけ」や「毎日本を読め」と書きなれていない人達からすると絶望的な内容が書かれているんですよ。もちろん記事を書けば書くほど、文章力も上達するし、本を読むことで偉人達の考え方や文章そのものが身につくけど、それはこれまでに積み重ねてきたものがある人達だからできることで僕のような文系ではない人間には難しいことなのです。

だからといって、なにも始めないことには上達もしないし、結果も得ることができないでしょう。そこで最低限のレベルとして毎日1記事を目標として書いてみよう!僕は平日は会社員として働いているため、ブログを書けるのが夜の時間だけになるので朝一にブログのテーマを考えます、そして内容について少しでも意識することを心掛けています。そうすることでいざ、記事を書くときに多少、自分の考えが頭にあり、スムーズに記事がかけるようになります。

ブログは筋トレと同じようなもので、毎日続けることで、質や執筆スピードも向上するので、少しでも意識し、毎日続けれる環境を整えましょう。

※最低毎日1記事と書きましたが、生活スタイルや忙しさにもよるのであなたの環境に合わせて変えてください。続けることがまず第一なので無理せず、楽しんでやるのが書くことのコツです。

3.まずはイケてるブログをパクれ!

ブログを始めて、間もない人にありがちなことですが、自己主張が強すぎて読む人に内容が伝わらない。まず最初に考えてほしいのが、読者があなたのページにたどり着きあなたがどこの誰だかわからないのに自己主張の多い記事を見せられたらどう感じますか?僕ならすぐページを閉じます。

ブログを始めて間もない人は、無理をせずにこれまでにブログとして経験を積んでいる人達をどんどんパクってください。もちろんここでのパクれとは記事をそのままコピーする行為のことではなく、ブログのテーマや考えなど、参考にできる部分はどんどん自分のものにしていくということ。

僕自身初心者なので、ブログのテーマを考えたりするのがとても遅いんですが、ブロガーとして飯を食っていける人たちはテーマの選定や記事の内容についても面白いんですよ。初心者ということを恥ずかしがらなくていいんです。みんな最初は初心者なんだから。

とにかく記事を書いてブログになれることもいいですが、いろんなブロガーさんを見て勉強するということも大事です。

まずは5人ほど、お気に入りのブロガーさんを見つけて、その人の書いた記事を読むこともブログを書く上で大事なことでしょう。

 

以上ブログ超初心者のアラサーwebエンジニアぷにが最初に試した3つのことです。僕自身も初心者ですが、初心者が初心者向けに作成した記事なのでこれからブログをはじめようと思う人達とともに成長できたらと思っています。

Word Pressやウェブデザインなどのほうが本業なのでそちらに興味がある人は制作依頼などもお受けいたしますのでお気軽にご連絡ください。