コンサルのこと

ネクストエンジンを使って楽天市場の在庫連携

 
この記事を書いている人 - WRITER -

商品を追加するたびに在庫連携を繰り返してるので効率化の為マニュアル化。

在庫連携する項目をダウンロード

RMSからCSVファイルをダウンロード

在庫連携して対象品を追加したらRMSからファイルをダウンロードしてネクストエンジンに新しいデータをアップする必要があります。

  1. 店舗設定から商品登・更新をクリック
  2. 商品ページ設定から一括編集機能のCSV更新(変更・削除)をクリック
  3. CSVファイルの項目をダウンロードをクリック
  4. 項目を指定してファイルをダウンロード

指定項目

指定する小目は以下の4つ

  1. 商品番号
  2. 商品画像URL
  3. 在庫タイプ
  4. 在庫数表示

FTPサーバーからダウンロードしたファイルを保存

FTPサーバーのritem/downloadにダウンロードしたデータが格納されているので日付で絞り込んで別フォルダに保存。

select.csvは分割するとエラーがでるので1枚にまとめておきます。

ネクストエンジンにデータを取り込み

次に作成した、在庫連携したいファイルをネクストエンジンに取り込みます。

  1. 商品タブのモール商品一括路登録をクリック
  2. 店舗一覧から【新RMS】楽天市場店をクリックし、先ほどダウンロードしたitem.csvをアップロード
  3. 店舗一覧から【商品オプション】楽天市場店をクリックし、先ほどダウンロードしたselect.csvをアップロード

在庫連携ができているか確認

  1. 商品タブの在庫連携確認をクリック
  2. 店舗を指定し商品コードを入力し、設定を確認をクリック

きちんと連携できていたら青色のメッセージで在庫連携済みと表示されます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© コンサル , 2019 All Rights Reserved.